HX761XB-3 AC100V/0.5WLED照明スタンド(クランプ付)

HX761XB-3

HX761XB-3 AC100V/0.5WLED照明スタンド(クランプ付) (HX761XB-3)

定価(税込)
¥12,636
販売価格(税込)
¥12,636
在庫状態 : 在庫有り

●サイズ…セード:320mm、高さ:596mm(最大)
●重量…0.9kg
●0.5W白色パワーLED×16灯
●JIS照度基準A形準拠
●コード長…1.8m
●取付可能厚…55mm迄
●電源…AC100V(50/60Hz)
●消費電力…9W(消灯時:0.2W)
●光色…白色(色温度…5000K)
●省エネ、高輝度、低発熱のLED光源採用。約4万時間の長寿命で、電球交換の必要がありません。
●セード、アーム、本体が可動するので、配光調整が簡単に行えます。セードは、前後方向に約90°、上下方向に約130°、アームは、前後方向に約50°、本体はクランプに対し約360°動きます
 
「その他」
 
為替取引では、株式投資以上にチャート分析が通用します(図9)。為替というのはあくまで二つの通貨の交換レートという相対的なものに過ぎません。ある通貨ペアのレートが10年20年、ずっと上がりっぱなし、下がりっぱなしということはありえない。
 
その結果、ゴツゴツと小さな利益を積み重ねてきても一度の判断ミスで「どか〜ん」と、利益どころか証拠金まで痛んでしまうという結果を招きます。ロンドンコーリング手法は、取引に感惰が入る余地がありません。
 
fxを始めて間もない人は、「米ドルノ円」もしくは「ユーロノ円」だけで取引するケースが多いように思える。あるいは高金利ということで「豪ドルノ円」や「NZドルノ円」なども初心者人気が根強い。
 
軽視するのは日本人の悪い癖です。fxをエンターテインメントとしてとらえ、テクニックを駆使することばかりを考えていては、いくらトレードしてもうまくいかないのは当然です。そして、「fxはリスクが高すぎる」

数量